BLOG


ブログ Scracheでプログラミングしてみた
2018-08-16
画像13
Scracheを触ってプログラミングしてみました。 まずは簡単に、キャラクター3体がボールのパス回しをするものです。 1体1対のキャラクターのことをスプライトというみたいで、そのスプライトに対して動きを 指示(プログラミング)していくというもの。 作ったものを共有することでコメントもらったり、他人の作品をみて真似てみたりと 体系的にプログラミングできとにかく簡単に楽しく学べそうです